読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食べある記

主に、福岡を中心とするグルメの食べ歩き

333 三味(サンミ)大名店のトマトラーメン+チーズリゾット

5月14日。

今日も、博多方面に来てしまいました。

 

午前中からきてたもので、どこか早い時間でも空いているお店はないかな、

と調べたところ、

ランチパスポートで、

24時間営業しているラーメン屋を発見しました。

 

その名は。

 

元祖トマトラーメンと辛めんのお店 333 三味

 

ト、トマトラーメン・・・

 

 

多少高いハードルではあったけれども、

新しい味覚を体験することが出来ると言い聞かせ、

お店までやってきました。

 
f:id:egaogaicchiban:20170515161644j:image

お店に着いたのは午前9時。

 
f:id:egaogaicchiban:20170515161741j:image

当然?お店にはお客さんはまだだれ一人いず、


f:id:egaogaicchiban:20170515161757j:image

私はランチパスポートで

通常980円が500円で食べられる

トマトラーメンとチーズリゾットのセットを注文しました。

 

店内のBGMはマキシマムザホルモン

 

朝からエッジが効いている。

 

メニューをみると、

 

トマトとトウガラシの効能についてのウンチクが。

 


f:id:egaogaicchiban:20170515161815j:image

 

そして、トマトラーメンの登場。

 
f:id:egaogaicchiban:20170515161842j:image

う~む、赤い。

当然。

 

そして、ちょっとの勇気を出し口にすると、

 

!?

トマトスープ、

意外にいやじゃない。

むしろ、美味い。

 

そして、麺。細ストレート。

程よくスープに絡みます。

 
f:id:egaogaicchiban:20170515161901j:image

具材のホウレンソウ、豚しゃぶ、そしてセロリ。

 

このセロリがいい仕事していました。

 

そういえば、セロリってもう久しく口にしていなかったなあ、

と思いながら、このしゃきしゃき感と独特の香草味を堪能しました。

 

麺もけっこう量があったので、替え玉は控えて、

 

次に残ったスープでチーズリゾットを作ってくれるように注文しました。

 

待つこと5分弱。

 

リゾット、来ました。

 
f:id:egaogaicchiban:20170515161927j:image

ご飯100gくらいだったでしょうか。

 

食べてみると、

チーズがとろけている。

 

小学生の時には全く乳製品が苦手だった自分が、

今、チーズリゾットを食べている。

 

この恐るべき味覚の変化。

 

そしてこのリゾットもなかなか。

ただやはり、乳製品嫌いの片りんもどこかに残っていたらしく、

どストライクの好みの味ではなく、外角高め。

 

それで、テーブル上にある、このお店のもう一つの名物である

辛ラーメンの一端を担っているラー油を投入。

 
f:id:egaogaicchiban:20170515161950j:image

混ぜ混ぜすると、

乳臭さが薄れ、

ラー油と、中に沈澱しているガーリックフライが覚醒し、

また一味違ったリゾットに変身。

 
f:id:egaogaicchiban:20170515162026j:image

これなら大丈夫だ。

 

と、さらにラー油をひと匙二匙追加。

 

美味しい。

 

あっというまに完食。

 

本当に変化球だらけの未知のラーメンでしたが、

いい味覚の経験が出来ました。

 

自己評価、10点満点中、8点。

 

セロリの勝利。